佐倉草ぶえの丘バラ園 ボランティア日誌

バラ園ボランティアが、日々の活動や気付きを発信するブログです

カテゴリ: ボランティアのいろいろ

 GW明けの本日、草ぶえの丘は休園日 数日前の大賑わいが嘘のようにし〜んと静かな園内で、今日は交配班の活動の日でした。写真は実を着けさせる母株の様子です。 また、バックヤードでは数年前に交配させ育てている株にかわいい花が咲いたとか、今年もいい香りがするとか ...

昨日のボランティア作業は通路付近の除草を行いました。ボランティアで手作りした、情緒ある井戸風デザインの東屋。カイドウバラが風に揺れ、もうシーズン始まっています!モッコウバラの棚も、いまかいまかと咲きだしそう!!草花の植栽も、ツボミが上がってきました!サンタマ ...

 バラの本格シーズン前まだバラ園を訪れる方は少なく、静かな薄曇りの空模様、桜の花びらがチラチラと舞ういい雰囲気の一日にとっておきのご褒美が! なんと素敵なお茶会で~す お茶の心得のある方がお二人、自前のお道具とお菓子を用意してくれました。 サンタマリアの ...

桜の便りが届く今日この頃ですが、今日は雪が降りました‼︎ボランティア作業は温室の中で鉢増しです。雪が映っていないですね。寒さの中 春を発見毎年一番はじめに咲くロサキネンシススポンターネアの蕾が色付いていました。ロサバンクシアエノルマーリスリージャンロード ...

 草ぶえの丘バラ園ボランティア、先週は年の初めの「接ぎ木」をしましたが、今週からはつるバラの誘引作業です、昨年は新しいボランティアさんがずいぶん増えたのでその方たちはまとまってインフォメーションと鈴木省三コーナーの間のスクリーンにて特別講習を受けながら頑 ...

今年最後のボランティア年末恒例の暴れん坊たちの誘引です毎年ビュンビュン枝を伸ばすモルトラさん、この太さ、迫力ありますね〜 数人がかりでグイグイ押さえ込み、いらない枝はバツバツ切って、スッキリサッパリ〜お隣では誘引剪定が初めての方達がスタッフの指導の元がん ...

 本日もまた寒肥えの作業でした。 以前『働き過ぎじゃないでしょうか』という投稿した時、「変なスイッチが入っていたようだ」と表現しましたが、今日もやっぱり物凄い勢いで動いてたから、どうやらこれが木曜日のメンバーの標準モードのようです(恐ろしい) しかも皆笑 ...

不安に思いながらも始めたブログは初投稿から、ちょうど半年が経過しました。参加者は少しずつ増え、今では10人で助け合いながらグループブログをしていますまさかこんなに沢山のボランティア仲間で、一つのブログを作れるなんて!とても嬉しいことですね。見てくださる方々 ...

先週と同じく、寒肥! 歴史コーナーと中国のバラコーナーにて「除草して、肥料をまき、土とよく混ぜて、堆肥でマルチする」をどんどん!次々と!いやぁ物凄い勢いで! いつも元気なメンバーですが、今日は変なスイッチが入ってたような・・園内一角に積まれた堆肥を使い果 ...

青い空にぽっかり浮かんだ白い雲草ぶえの丘バラ園は今日も穏やかな空の下暖かいけど11月も半ば 草花のコーナーは春の準備を始めます。今年の役割を終えた花 来年も活躍するお花を丁寧に掘り上げて来年もここでキレイなお花が咲くように草取りをした後 天地返しをします ...

朝から穏やかに晴れた文化の日お休みという事もあって バラ園もお客さまで賑わっていましたお日様ポカポカの行楽日和ですこの日の仕事は花がら切りから秋のバラを楽しみながらチョッキン チョッキンと そこへお客さまから こんなお話を「 バラって実がなるのですね 」 ...

「あれ? 今日って雨の予報だっけ?」午前中の除草作業 一人が雨に気づきます。「あ ホントだ」 みなさん バラの株元で下を向いてるので雨に気づかず黙々と除草「雨宿りしてくださいね~」 スタッフさんのお気遣いがいつも嬉しいです。小雨になると 作業再開 手袋を ...

今日はゆっくりお花が見たくてバラ園へ運転中 空がどんどん暗くなり 駐車場に着いた時には 雨、雨、あめもう諦めて帰ろうとした時 空が明るくなりました。雨粒キラキラ ローズヒップ雨が上がってすぐなので 人影もなく道案内はツマグロヒョウモン雲の間から青空が見え ...

草ぶえの丘バラ園には、多くのボランティアがバラ栽培・草花管理に携わっていますが、その他にも広報活動やパソコン作業、構築物作りなど、様々な分野で特技を活かした参加をしています。↑この構築物もボランティアの手作りですそして今回ご紹介したいのは、バラ園が発信し ...

台風の前日のパンパスグラス。雄大です!上から粉砂糖をふって仕上げました!というようなヒロハマウンテンミントこの記事の投稿時は、台風通過中です。バラも、草花達も、虫も、動物も(そういえばタヌキ、見かけました)今頃、雨に打たれながら 風に揺れながらじっと耐えて ...

9月の終わり朝晩は肌寒く感じるようになりました。日中は気温が上がって除草作業をしてると汗ばむほどです。園内のお花にやって来る虫たちが忙しそうに飛んでいます。ボランティアもバラの下に潜って除草作業を頑張ります。お花好きなボランティアさんたち。鎌を持つ手を動か ...

バラ園の入り口までの道のりキンモクセイの香りがふわりと漂うようになりました。夏のような太陽が戻ったこの日も秋の開花に向けての剪定作業です。春に咲いたバラの実この時期のバラ園はとても静かパツン パツン と枝を切る音が心地よく 園内に響きます。午後の光が作った影 ...

6月も後半になりました。梅雨の恵をうけ さらに緑が深まるバラ園その濃い緑色の中で 真っ赤なバラのシュートが元気に伸びています。バラが元気なら 草も元気!今日も除草作業で汗を流します。作業の合間  広場の芝生に目を落とすとネジバナが咲いていました。5ミリ弱の小さ ...

今日  バラ園では芽接ぎ挿しの作業が行われました。草ぶえの丘バラ園 初めての試みです。午前中は 芽接ぎ挿し名人のボランティアさんによる講習会と実際に枝を使っての練習。昼食の後 さっそく実践です!みんなでやり方を確認しながら 手元に集中刃研ぎ名人、接ぎ木名人のボ ...

『佐倉草ぶえの丘バラ園』では多くのボランティアが、バラの誘引・剪定・施肥・草花管理などの栽培管理に携わっています。 そんなボランティアの日々の活動を皆様に知っていただきたく、『ボランティア日誌』ブログを開設しました。 少しでも興味を持っていただけたら幸い ...

↑このページのトップヘ