今日11月22日 

二十四節気の「小雪」を迎えました。

_15A2571
ピンク・スプレー(S)


小雪 とは わずかに雪が降り始める頃

となっていますが

_15A2491
錦絵(F)

本日のバラ園はポカポカの小春日和

_15A2557
サー・セドリック・モリス(HGlauc)


静かな園内を散歩

_15A2654
レオニー・ラメッシュ(pol)


温かな色に足をとめて。
インフォメーション前で咲いていました。

_15A2502

雲ひとつない青空です

_15A2503
クレピュスキュル(N)


_15A2506

わぁ~キレイに咲いてる~  と ここで 一呼吸

_15A2509
オータム・ディライト(HMsk)


暖かくても  冬の光だなぁ

_15A2513

今日は この近くで寒肥の作業でした。

堆肥より 気温のほうがほかほか。


ぐるっと歩いてサンタマリアの谷へ

_15A2589
モーレイズ・ピンク(S)


_15A2594
マダム・ロンバール(T)


いつもは谷の底まで行くと 一気に寒くなりますが 
今日は どこにいてもポカポカ。

_15A2602
ブーガンヴィル(N)

_15A2608

淡いピンクや白のノアゼットのバラが

_15A2636

まだ 生き生きと咲いています。

_15A2530
ツクシイバラ(Sp)


「小雪」で「小春日和」は お散歩日和でした。